上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
本日いらっしゃったお客様に衝撃を受けまして、思わず日記書いちゃいます。

人体改造したいと思っている方ってどのくらいいるのでしょう?
軽いものでしたら、ピアスも含まれますよね。
ファッションとして耳に開けるもの、それがボディに
へそ、舌、乳首、性器とエスカレートし
穴を開けるだけでは飽き足らず埋め込んだり
皮膚にタトゥーを施したり
切ったり、貼ったり・・・

やろうと思えば際限なくあると思います。

今回はそんな人体改造のちょっとだけ珍しい(私としては衝撃的でしたが)例をご紹介★

サブインシジョンってご存知でしょうか。
名前を聞いただけではピンとこない人もいると思いますが
私が実際に施されたモノを見て、はじめの感想は

「殺し屋1」!!!

漫画好きの方ならお分かりでしょう、
サブインシジョンとは、男性の尿道を切り開くこと。
どうやって??
実際の写真をぜひご覧くださいませ♪

日本語でご紹介。グロ注意!!!→
もしくはこちら海外サイト。同じくグロ注意!!!


いやいや、男性ならば股間が一気に寒くなったのではないでしょうか。
女性である私から見ても恐怖です(笑)

本日いらっしゃったF様はミートトミーという、亀頭の下側を、1Cm~2Cm切開された方でした。
しかもセルフで、ハサミで!!!
早速見せていただくと、見た目は普通の亀頭・・・
でも指でつまむと、先っぽ裏筋あたりがパックリと割れている!
すごいです。
漫画の世界だけで理解していましたが、実際ホンモノを目の前にすると圧倒されます。
だいぶびびってしまいました(笑)

F様は将来的に子供を作る機会がなくなれば、
もう少し切り込みを入れ、フルサブインシジョンまでしてみたいとのこと。
(尿道を切り裂くわけですから、精子が子宮に届かなくなるそうで。もはや立ちションもできません)
そして、仮に家族・親戚が皆無で社会的にも仕事をしていなければ、もっと色々施してみたそうです。
壮大な夢だあ・・・

ご本人は、そんなにめずらしいかな~と首を傾げていらっしゃいましたが
あの・・・十分めずらしいと思いますっ(笑)少なくとも私は・・・

う~ん、私もまだまだですね^^;
でも、断言できることは、私にこの施術はできませんんっっ(泣)
しかし・・・少しずつ進化しているスージー・Q・・・もしかして・・・
一体私はどこに行きつくのでしょうか?(笑)

いやしかし、非常にお勉強になりました★

100610_0206+01_convert_20100610021101.jpg
 
↑ハッ今気づきましたが、スージーのサインが間違っている!
見逃してください(笑)
関連記事

PAGETOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。