上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
先輩にシゴかれたい!“後輩紳士M野様”
“部活の一環”で○○を鍛える!?
絶対的縦社会の理不尽な関係に萌える


こんにちは、スージーQです。なんだか水モノが恋しい季節になってきましたね。可愛い水着を着てプールや海に行きたい! そんな願望が津波のごとく押し寄せる今日この頃。手前味噌ですが、競泳水着はわりと似合います、立派な肩幅でスイマー体型なのにろくに泳げないのはさておき…。

さて、競泳水着フェチは男女問わずけっこうな割合で存在しますが、女性が着用している姿を愛でることが好きな者、自ら着用しそのフィット感を楽しむ者、競パンを穿いた股間を顔に押し付けられたい者などなど、その目的は様々。その中でも、今回は“ユニフォームとして楽しむ者”に焦点を当ててみましょう。

今回ご紹介する常連のM野様は毎回競泳水着着用を希望します。そして自らも競パンを穿く…のですが、パンツの真ん中ちょうど股間あたりを切り取っています。つまり大事なアソコがポロリしているのです。この時点で純粋な競パンフェチではないことが伺えますが、何故そんな丸出しなのですか!

つづきはメンズバリューにて。

関連記事

PAGETOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。