上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
(※今回は六本木にある某SMホテルにて課外授業を致しました。パラレルフィルターのかかったストーリー仕立てのプレイをご堪能下さいませ♪尚、写真はイメージです★)


100927_1510+010001_convert_20101008011226.jpg



こんにちわ、私、私立美座亜瑠女子高等学校の裏・筋子と申します。
突然ですが皆さま、私の悩みを聞いて下さいまし。



実はこの前の放課後、用事を済まし帰宅しようと教室に戻ったところ
とんでもない光景を目の当たりにしてしまったのです。
なんと先生が私のバッグの中をあさり、中に入っている替えの下着をスーハーしているではないですか。


クラスの生徒のみならず皆から慕われており、明るく、わかりやすい授業も定評がある、
グットルッキングな容姿は彼氏にしたい先生ランキングで毎年ぶっちぎりの1位をかっさらっていらっしゃる
そう、数学のあの先生です。


はじめは目の前で起きている出来事が信じられませんでした。
だって・・・あの、いつも優しく尊敬さえしていたあの先生が、
キックボクシング部での練習後のあの大量に汗の染み込んだ
私のパンティ、ブラジャー、果てはハイソックスまで・・・



クンクンしていらっしゃったのです。



なんて末恐ろしい・・・!
ああ、でも私は目が離せません。
複雑な思いに駆られながら、その様子を影からじっと見つめてしまします。
なぜなら、必死で匂いを嗅いでいらっしゃる先生の股間が・・・
激しく隆起しているのですから。



・・・でもこれはイケナイことです。
私のバッグの中を勝手に物色し、更には匂いを嗅ぐなんて。
信じられません。
少し屈辱的な気持ちがわき上がり、
それは徐々に静かな怒りへと変化してゆきます。



お仕置きしなければ・・・。




実は私の家には、代々受け継がれている“秘密の部屋”があるのです。
私には関係ないと思っていたことですが、まさかこんな形で使用することになろうとは。


ちょうど都合よく本日は家庭訪問の日。
仕事で忙しい両親は出張中。
しかし、これはすべて私が仕組んだことなのです。


何も知らずに家へ向かう先生。
私がどんな思いで待ちわびているか知る由もないでしょう。


あ、そうこう言っているうちにいらっしゃったようです・・・



100927_1515+020001_convert_20101008011419.jpg



つづく。
関連記事

PAGETOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。