上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
主役はモッコリ股間!“競パンフェチ”紳士様
img_column110_susieQ01.jpg


堂々と自分の世界に入りオナニーを披露!
話題のフェチメーカー待望の新作に“生粋”が集合


こんにちは、スージーQです。私事ではありますが、今年2月よりフェチメーカー『SHANGRILA』の宣伝広報を務めることになりました。

今までの私は作品に演者として出演する側でしたが、今年からは裏方稼業をがんばります! まったくの未経験なので、まずは現場に参加し流れを把握することから始めています。

ということで、最近の現場レポートを少しだけ紹介しちゃいます。

今回の潜入先は、私も出演した競泳パンツフェチ作品“PAN-PHILIA(パンフィリア)”の撮影です。前作から約1年、待望の第2弾

つづきはメンズバリューにて







自分への戒めプレイ!?“悩める紳士S様(再見)
img_column111_susieQ01.jpg



「オレ、スゴイ」の自信をヘシ折られたい!
“男のアレに元気がない”紳士様のその後。


どうもこんにちは、フェチマイスタースージーQです♪

フェチ紳士たちと関わり続け6年余りも経つと“変化”というものが見えてきます。私自身も年齢を重ねますが、紳士の皆さんも同じこと。大学生から社会人になった、転職した、昇進した、結婚をして子供をもうけていたなどなど…。

そういった環境の変化もありますが、長く関わっている方などは心や考え方の変化も生じたりします。

今回は、以前コラムでご紹介した“男の「アレ」に元気がない…! 悩める紳士S様”にて登場したS様が、その後どう変化したかというお話。

つづきはメンズバリューにて







M男の夢を実現!“育成紳士えねだるま様”
img_column112_susieQ01.jpg




性癖カミングアウトで“おしりの日”が誕生!
ドライマスターの“フェチ充”な私生活。


こんにちは、スージーQです。

今まで様々なフェチ紳士をご紹介してきましたが、ごくふつうの紳士が自身のフェチを表現する立場になるなど、新たなステージへとステップアップされるケースも少なくありません。

最近も、付き合いの長い紳士のひとりが仲間ととある団体を立ち上げました。その名も『日本ドライオーガズム協会』。


つづきはメンズバリューにて



オンナは大抵いける?“ヤリチン属性紳士様”
オンナは大抵いける?“ヤリチン属性紳士様”


M男と対極にいる肉食系紳士にインタビュー!
スージーQ式“ヤレる男”研究レポート


こんにちは、スージーQです。今回はM男とは対極な肉食系、いわゆるヤリチン属性紳士について研究してみました。

研究というか、そもそもヤリチンが周りにいないし、皆どうやって知らない者同士がセッ○スに至っているかが知りたいという純粋な興味ですけど(笑)。

そんな“ヤリチン属性紳士”へのインタビューと研究報告をお届けします!

つづきはメンズバリューにて。




好き勝手やられる 妻を眺めて興奮“NTR紳士S様”
好き勝手やられる 妻を眺めて興奮“NTR紳士S様”

新しい愛の形!?妻を仕込んで知らない男に…。
寝取られ願望が高じたピンク映画級の性癖


こんにちは! スージーQです。
年が明けて2016年スタートですね。年末年始は超繁忙期という、サービス・接客業の宿命を今年も背負っております。ああ、お正月をゆっくり過ごしたい(笑)。年末のフェチ納め、年始のフェチ始め、やっぱりキリの良いところでは気持ち良いことをしておきたいですよね!

さて、ここでものすごく個人的な話なんですけど、私、他人の生活や恋愛事情を聞くのがとても好き、もっと言えば性事情を聞くのが非常に好きなんです。

日々、様々な業種や性癖の方と接する機会が多いため、私の周りにはあまりいない嗜好の方と接すると俄然興味深々です。

基本的に接しているタイプは“M男”か“F(フェチ)男”の方々で、特徴としては、受け身、童貞、もしくはほぼ童貞。挿入(セックス)への興味が薄い…、とまあなんとなく彼らの性生活は想像できるのです。

つづきはメンズバリューにて。

日本の女の子大好き!“来日紳士ルーちゃん様”
mensv18.jpg
年2回、ニューヨークからはるばる来日!
収入のほとんどを日本で消費するNYの紳士


こんにちは、スージーQです。
あっという間に2015年も終わり。今年を振り返ってみると、やはり見渡す限りフェチ、フェチ、フェチな1年でした。

私の個人的な活動としては映像作品出演の他、某テレビ番組に出演させてもらいカラオケで歌っている最中の男性に足コキをするパフォーマンス(?)で足コキの知名度を上げたような気がします(笑)。

ちなみにその映像を見てお店に足を運んでくれるフェチ紳士も多くいらっしゃいました。足フェチの世界も、ニッチな世界から若干メジャーよりになったかな? というささやかな嬉しさもあったり。

つづきはメンズバリューにて。



○○でイッた事がない絶食系“床ニー紳士M様”
mensv17.jpg
潔く、爽やかに、己のフェチ道を追求!
足裏フェチがイクための唯一の方法は…


こんにちは、スージーQです。
最近テレビで、昭和世代VS平成世代と称し互いの文化の違いを討論する番組を見ました。とくに気になったのは恋愛事情。若い世代で女性に対して性的な興味がない、具体的にはセックスに興味がない、それどころか恋愛にも興味がないという“絶食系男子”が登場していました。

なんと統計では、5人に一人は人を好きになったこともないとか…。昭和の肉食世代には信じられない事実でしょうが、最近のトレンド?らしいです

つづきはメンズバリューにて。



装いも心も責められる相手も女“女装紳士K様”
mensv16.jpg
悪徳プロデューサーの慰みものに…!
女装プレイのシチュエーションを妄想


こんにちは、スージーQです☆この時期になると、ド○キホーテのコスプレコーナーに普段以上の仮装衣装が並び、コスプレでハロウィンを盛り上げたい方々の心を躍らせますよね。

いわゆる変身願望は誰しも一度は抱くもの。女装もそのひとつです。特定の場所やイベント会場等で見かけるのはもちろん、最近はふつうに街で闊歩している女装をよく目にするようになりました…。女装もここまで市民権を得たのか!?というくらい。

つづきはメンズバリューにて。
上司のくすぐり責めに遭う“くすぐり紳士U様”

抗うことのできない上下関係に萌える
オフィス系妄想ストーリー第2弾


こんにちは☆スージーです。前回の妄想創作ストーリー、案の定M紳士たちに大変好評でした。皆さん、口を揃えて「いいなぁ…」と。本当にオフィスラブが好きですねぇ♪ …って私もですけど。

やはり抗うことの出来ない上下関係ほど萌えるものはありません。オフィスでは様々な関係が存在します。20代前半の新社会人M紳士は、圧倒的な女性上司への憧れを抱いていますが、最近いらした若手紳士U様も例に漏れずそのひとり。

つづきはメンズバリューにて。
給湯室で勃起する“仮想紳士様”

ボクと後輩とオフィス、合図は夕方のコーヒー
スージーQ原作でお届けするフェチストーリー


こんにちは☆スージーQです。突然ですが、皆さん、妄想はお好きですか? 私は大好きです!

妄想が好きなお客様はよくオリジナルストーリーを持ち込んだりしますが、かっちりシナリオを自作してくる方もいれば、簡単なシチュエーションと流れだけを決めてあとはアドリブという方もいらっしゃいます。後者の場合、私が少しだけ演出することがあります。

今回はそんな妄想の中から、人気のオフィス系プレイを小説風にお届けしたいと思います。

主人公は見た目も爽やかな30歳の紳士。仕事も順調、新婚ホヤホヤ。すこし優しすぎる性格のため後輩にいじられることもある……。



つづきはメンズバリューにて。
フェチパートナーが欲しい“婚活紳士様”

結婚したい、でも性癖も満たして欲しい
スージーQに届いたM男からの悩み相談


こんにちは、スージーQです。2015年も下半期に突入しあっという間に7月後半です。皆様にフェチ紳士の赤裸々な本音と実態と悩み、その他諸々をお届けしたい一心で始めたこの連載も今回で1周年となりました!

振り返ると、実に様々なフェチ紳士を紹介してきました…。

フェチな悩みを抱える読者がコラムを読むことで同じ性癖を持つ者の苦悩や楽しみ方を知ることができた、少し心が軽くなったなど、自分のフェチ人生に希望を見出せたという声を聞けたことがとても嬉しいです。

スージーの元に寄せられるお悩み相談は後を絶ちません。人の数だけフェチがある、フェチの数だけ悩みもある。私にできることといえば指摘や提案くらいですが、少しでもお役に立てればという気持ちでこれからも答えていきたいと思います!

つづきはメンズバリューにて。
先輩にシゴかれたい!“後輩紳士M野様”
“部活の一環”で○○を鍛える!?
絶対的縦社会の理不尽な関係に萌える


こんにちは、スージーQです。なんだか水モノが恋しい季節になってきましたね。可愛い水着を着てプールや海に行きたい! そんな願望が津波のごとく押し寄せる今日この頃。手前味噌ですが、競泳水着はわりと似合います、立派な肩幅でスイマー体型なのにろくに泳げないのはさておき…。

さて、競泳水着フェチは男女問わずけっこうな割合で存在しますが、女性が着用している姿を愛でることが好きな者、自ら着用しそのフィット感を楽しむ者、競パンを穿いた股間を顔に押し付けられたい者などなど、その目的は様々。その中でも、今回は“ユニフォームとして楽しむ者”に焦点を当ててみましょう。

今回ご紹介する常連のM野様は毎回競泳水着着用を希望します。そして自らも競パンを穿く…のですが、パンツの真ん中ちょうど股間あたりを切り取っています。つまり大事なアソコがポロリしているのです。この時点で純粋な競パンフェチではないことが伺えますが、何故そんな丸出しなのですか!

つづきはメンズバリューにて。

SM歴20年のヤバイ日常!?“受身依存紳士Y様”
SM歴20年のヤバイ日常!?“受身依存紳士Y様”
20年以上こじらせた性癖にどっぷり依存する
不健康フェチが招いた“ちょっとやばい”日常


こんにちは! スージーQです。春はいつの間に過ぎ去り、あっという間に夏模様。買ったばかりのトレンチコートの出番が少なくて悔やまれますが皆さま元気にお過ごしでしょうか。暑くなるとついライブやフェスのスケジュールを立てたくなりますよね。登山なんかも良さそう…。いずれにせよアクティブになる季節です!

さて、年間を通して季節いっさい関係なくフェチの悩みは尽きませんが、今回はこの連載を通して何か“気付き”を得た紳士のお話を…。
ちょうどGWの最終日にいらしたY様40歳。対面するや否や神妙な面持ちで語り始めます

「自分はもうSM歴20年になるのですが、女性から責められることが本当に好きでそうしてもらわないと興奮しないんです。でもスージーさんのフェチ依存症についてのコラムを読んで、『ああ、ちょっとやばいなあ』と思いまして」
たしかに。不健康な理由でフェチに依存することの危険性についてのコラムを書きましたね。そしてやばいとは?

つづきはメンズバリューにて。


理想を求めてプレイに山芋を持ち込む!?
フェチの頂きに到達するため必要な迷走

150520-03.jpg
こんにちは! スージーです。世の中に溢れているフェチ紳士の方々。それはそれは様々な挫折、紆余曲折、試行錯誤を経て今の彼らが出来上がったのです。つまり昨日今日仕上がったフェチ紳士ではない。
最近の若い世代はフェチに触れる機会が多いし、情報も溢れている。エロに関する規制はまだまだありつつも市民権は確実に得つつあるので、情報を収集する面では、かつてのネットのない時代より不自由はしないと言えるでしょう。

しかし、次世代にも次世代なりに悩みはある。情報が溢れているとはいえ、変わらず必要なのは自ら行動し経験を積むこと。
今回ご紹介するのは、未来のフェチ紳士、悩み迷走しつつも己の欲望を叶えるために日々邁進するI様です。

彼が好きなもの、それは口腔内とくすぐり。歯や舌や唾液など文字通り口腔内に興奮してしようがないのです。理由は彼にも分かりません。フェチの方々がなぜそれに興奮するのか、ほとんどが理由不明なのです。

つづきはメンズバリューにて。
完璧シチュエーションで撮る!蹴られる!
「理想の金蹴り」の為にとことんこだわる
150520-02.jpg
こんにちは、スージーQです。異なるフェチ=異フェチな人々が集まるとよくありがちなのが、自分のフェチズムについては熱く語るけれど、他人のフェチズムについては顔をかしげ不思議そうな表情で聞く姿。

紳士的に言えば、ほほう、貴殿はそういったものに興奮されるのですね、自分はちょっと違いますが、といった感じです。もう少し正直に言えば、「技を掛けられながら興奮する人っているんでしょう? わっかんないな~」「金蹴りで勃起とか謎過ぎなんだけど…」「足の裏だけで興奮するなんてあり得ないでしょ」などなど。私から見ればみんな平等にヘンタイですけどね(笑)!

さて、今回ご紹介する紳士は、幼少期に車○正美先生の『スケ番あ○し』の金的蹴りシーンに感銘を受け、以後すっかりその魅力にハマるH様。筋金入りのオタであるH様は日頃よりコスプレイベントや撮影会に赴き、お気に入りのキャラクターのコスプレ姿を写真に収めるカメコでもあります。

しかし、彼の目的はただ撮影するだけではありません。理想のキャラに理想のシチュエーションで理想的な金蹴りをされる、そのこだわりが半端ではありません。

つづきはメンズバリューにて。

PAGETOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。